眉毛エクステ

すぐ取れた!?眉毛エクステのモチが悪い人の原因と対策方法

眉毛エクステを施術してもらいルンルン♪と思いきやその後のお手入れを必死に頑張っているのに、どういうわけかモチの維持できないと悩んでいる方も多いと思います。それはもしや、眉毛エクステをする以前にの眉毛の状態に問題があるのかもしれないです。、現状の眉毛の状態を見つめつつ問題の根源を知り望んでいた眉毛に近付けるようにしていきましょう。

 

原因その1|自分の眉毛と眉毛エクステの相性が悪い

 

自分の眉毛と施術の際に使用する眉毛エクステの毛のタイプの相性が悪い場合はエクステのモチが悪い傾向にありあます。 自身の眉毛の向きや太さを再度確認してみましょう。眉毛エクステをしてもらう前に眉メイクをオフする際にエクステがちぐはぐになったりしているのは自分の眉毛とエクステとの相性が悪いのかもしれません。なので取り付けても早く外れてしまう原因になってしまうのです。

 

対策方法|自分の眉毛と相性が良いエクステ付けましょう

 

サロンのスタッフさんにあなたがいつもやっているオフのやり方や抜けてしまう現状をうまく伝えることで、相性の良いエクステを選んでくれます。進めてくれたのが自身の望んでいるものと違う形となっても、無理に自分の意見だけを押し通すことはやめましょう。あなたの眉毛エクステをする一番の理由は薄い眉毛を改善したいことだったはずです。

 

眉毛エクステサロンに行くと色々なタイプのエクステがありますのでついつい欲張って理想の形や太さにしたいと思ってしまいます。ですが、自分に合わないものを選んでしまってはかえって悪化してしまいます。ですので自分の理想をサロンスタッフに押し付けるのではなく、サロンスタッフの意見を中心にしながら自分の理想も伝えておくといいでしょう。最初は理想と遠くても徐々に近づけていくのもいいですしね^^

 

原因その2|自分の眉毛の量が少なくて細い

 

自分の眉毛の量が少しだけだったりま眉毛の太さが細い人はエクステによる負担に負けやすく抜けてしまうのが早い傾向にあります。

 

対策方法|眉毛の育毛、眉育にも前向きに取り組んでみると丈夫な眉毛にすることが可能です。 眉毛エクステをやりながら眉毛の育毛や眉毛美容液を使うことも可能です。サロンでは使っているエクステの液と組み合わせが良いケア商品を扱っていることが多いのでサロンスタッフと相談するのもいいかもしれません。

 

ただもしあなたがエクステが全て取れた後なら市販ではなく通販でしか売っていない眉毛美容液マユライズを使うのがおすすめです。自分の眉毛が短かったり量がが少ないとやっぱり量を多くしたくて、眉マスカラを何回も重ねたり眉毛ティントを使ったりと元々あった眉毛に負担をよくかけてしまいがちです。そこの考えを改めて、眉毛に良い美容液や施述を選ぶのいいです。

 

原因その3|安すぎる眉毛エクステサロンには気を付けて

 

クーポン券や日数限定とかでかなり安く施術ができるとうたっているエクステはモチが悪すぎる!との口コミが多いです。その理由としては、エクステをするスタッフの技術が乏しい新人さんが主に施述をしていることが多いからです。新人さんなので技術にあやふやな違いがありますので安すぎるエクステサロンにはそのようなことも頭に入れておいた方がいいです。

 

対策方法|眉毛エクステのモチを長引かせたいのでしたら安すぎないコースを選んだり別のサロンにいくことがポイントです。 眉毛エクステは全てではありませんが、サロンスタッフの『技量』でエクステのモチは変わるのは事実です。

 

ですので自分の理想に近い眉毛やモチを長引かせたいのでしたらこのような安売りをしているサロンには行かず、口コミで評価の高いサロンに行くことをお勧めします。「眉毛さえ見れたら値段は気にしない!」と言う方はキャンペーンをうまく利用すれば安くエクステを付けてもらうことができますのであなたの利用の目的な理由に合わせて選んでいくといいかと思います。

 

⇒眉毛エクステと相乗効果が見込める美容液はこちら